×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




常磐緩行線01(北千住〜綾瀬)

常磐線 路線情報へ

JR東日本
常磐緩行線

「北千住」

常磐線の各駅停車の専用線は東京メトロ線に直通します。
駅構造 島式ホーム1面2線(地下駅)(東京メトロ)
乗り換え JR東日本 常磐快速線に乗り換え→

東京メトロ 日比谷線に乗り換え→
東京メトロ 千代田線に乗り換え→

東武鉄道 伊勢崎線に乗り換え→

首都圏新都市鉄道 つくばエクスプレスに乗り換え→
所在地 東京都足立区千住二丁目63
キロ程 5.2km(日暮里起点)
備考
正式にはこの区間は、『東京メトロ』線となっている駅で、
運賃の二重戸籍区間となっており、
特殊な運賃計算をされる事になります。

常磐快速線との連絡も考慮されています。
『小田急電鉄』との間で直通運転を行う、
ロマンスカーもこちらのホームに入ってきます。

駅のホームには券売機が設置されていて、特急券の購入ができます。



「北千住駅」で一旦地下に降り、
地下の『千代田線』のホームに移ります。



一応、「北千住」〜「綾瀬」間は、
『千代田線』の扱いなので、
ホームは『東京メトロ』のものです。




案内は『東京メトロ』方式で行われます。
各駅停車とされている列車は、「取手」までの運行です。



「松戸」行き列車です。
これは、『JR常磐緩行線』仕様の列車です。



『JR線』車両として、
『常磐線』の案内がされています。



地下から地上にすぐに出ます。
地上の『常磐快速線』と合流します。







鉄橋を渡ります。
『常磐快速線』もすでに右側を走っています。



荒川を渡っていきます。



カーブする高さが、緩行線と快速線で異なります。



やがて、緩行線(『東京メトロ 千代田線』)のみの駅、
「綾瀬駅」が見えてきます。



2面3線+1線の折り返し設備がついた、
『千代田線』『常磐緩行線』の駅です。

常磐緩行線02(綾瀬〜亀有)
常磐緩行線02(綾瀬〜亀有)


トップへ
トップへ
戻る
戻る