×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




中央・総武緩行線(中央本線/総武本線)39(千葉)

中央・総武緩行線(中央本線/総武本線)38(西千葉〜千葉)

JR東日本
中央・総武緩行線

「千葉」

千葉県の中心地的駅で多くの路線が発着します。
駅構造 島式ホーム5面10線(高架駅)(JR東日本)
キロ程 39.2km(東京起点)
乗り換え
JR東日本 総武快速線に乗り換え→
JR東日本 総武本線に乗り換え→
JR東日本 成田線に乗り換え→
JR東日本 外房線に乗り換え→
JR東日本 内房線に乗り換え→

千葉都市のモノレール 1号線に乗り換え→
千葉都市のモノレール 2号線に乗り換え→
所在地 千葉市中央区新千葉一丁目1-1
備考 千葉県の中心地的な駅になっています。
正式には、『総武本線』と『外房線』のみの駅ですが、
様々な路線が乗り入れています。
『総武緩行線』はこの駅止まりで、直通の運行はありません。

そんな「千葉駅」ですが、千葉市中心部の北西部に位置し、
東口から南東には、中央公園、
そして千葉パルコなどといった建物がある、
千葉駅前大通りがあります。

駅前にはデパート、ショッピングセンターなどのビルがあり、
繁華街としての姿もあります。

駅ビルは、ペリエのファッション館となっており、
駅の高架下に施設が広がります。

そごう、オーロラモールジュンヌ、
センシティタワーなどがあります。


「千葉駅」に入線します。
『総武快速線』のホームのすぐ横、
1・2番線がホームになります。











「千葉」に来て、そのまま折り返します。
折り返し先は、「中野」や「三鷹」などになります。







線路はそのまま『外房線』に繋がっているようですが、
直通の運行は臨時列車でもないかぎりは無いようです。







乗降客数は、どちらかと言えば、
『総武快速線』の方が上であるようです。



「千葉駅」では様々な路線に乗り換える事ができ、
千葉県をさらに奥に入る事ができます。



トップへ
トップへ
戻る
戻る