×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




中央・総武緩行線(中央本線/総武本線)23(亀戸〜平井)

中央・総武緩行線(中央本線/総武本線)22(錦糸町〜亀戸)

JR東日本
中央・総武緩行線

「亀戸」

錦糸町と共に、バスターミナル駅の様相をしています。
駅構造 島式ホーム1面2線(高架駅)(JR東日本)
キロ程 6.3km(東京起点)
乗り換え
なし
所在地 東京都江東区亀戸五丁目1-1
備考 錦糸町駅と共に、バスのターミナルを形成する駅で、
その昔は都電のターミナル駅でもありました。
『緩行線』のみの駅ながら、
現在は駅ビルである、アトレ亀度が入っており、
その昔の会社や工場跡地が再開発された形になっています。

錦糸町・亀戸副都心としての知られており、
下町としての姿がありつつも、
各企業のオフィスもあったりします。


「亀戸駅」は『緩行線』のみの停車です。



『快速線』の線路にはホームしかありません。



左側からオーバークロスしていく高架は、
貨物線のものです。
『越中島貨物線』が、「越中島貨物駅」に向かって、
大きくオーバークロスして、
『総武線』と『京葉線』を繋いでいます。











この辺りでは、貨物線も並走している形です。



カーブをしながら進んで線路はすすんでいきます。

中央・総武緩行線(中央本線/総武本線)24(平井〜新小岩)
中央・総武緩行線(中央本線/総武本線)24(平井〜新小岩)


トップへ
トップへ
戻る
戻る